2012年ベストワンは『ソハの地下水道』

よくある反ナチ抵抗映画だが、スリル溢れる展開と、人間の苦悩を描く円熟した手法で深い感銘。やはり、主人公ソハの妻役の太った女優は、イエジー・スコリモフスキ『アンナと過ごした4日間』のアンナ役の女優だった。

監督は、『敬愛なるベートーベン』を撮った人だ。

公式サイト