週末仙台・松島

 先週末は友人たちと仙台で花見。GWに実家に帰省できるかどうかわからないので、実家帰省を兼ねて正月以来の帰仙。とはいえ私はこの街育ちではないので、実は仙台のことをよく知らない。買い物は駅周辺に限られ、市内で吞むこともめったにない。たまに来る観光客程度ほどの知識もないのだ。

E4203272

 今回は仙台市居住の友人や日本全国あらゆる街に詳しい友人が一緒だったので、仙台駅で待ち合わせ、連れられるままに市内の繁華街を散歩。一番町あたりでつまみを買い、桜ヶ岡公園(西公園)、桜岡大神宮前の緑地でダンボールを敷いて午後浅いうちから吞みだす。あいにく週末の東日本は天気が荒れ模様。桜の満開を数日すぎたというのに寒い一日、陣取ったあたりは古い桜は少なく、まだ新しそうなものばかり。それでもまあ、花より団子なのでよしとする。大学のキャンパスが近いせいか、花見会場には若い人たちが溢れている。

 夕方5時に国分町通りから一つ東側の稲荷小路にある「おでん三吉」へ。野茂や吉井など日本人メジャーリーガーや地元の名門、東北高校関連の野球の記念品が店頭に陳列されている。主人がよほどの野球好きなのだろう。寒い日のおでんは腹に染みる。これが東北のおでんの味というのかどうかわからないが、うまいおでんではあった。

 最近、旅の一人吞みが気に入っているというY氏のレコメンドにより、炉端焼き発祥の店といわれる「炉ばた」を二軒目の店として絞る。しかし、土曜日はむしろ観光客で混み合うようで、すでに先客満杯で入れず。ぜひ今度、一人で来てみよう。

 そこで同じくY氏おすすめの店「居酒屋おのちゃん」へ。雑居ビルのなかに和風隠れ家的な空間が広がり驚く。季節は少し早いが海鞘などもいただき、これも満足。ただ、けっこう酔っ払ってしまったので、あらためて教えてもらわないとたぶん再訪できないかも。

E4213291

瑞巌寺四月の雪

 翌日曜日は仙石線松島海岸駅に9時集合。早朝からなんとみぞれまじりの雪。名残雪の松島もよかろうと、定番の湾内遊覧をしながらカモメの生態観察。その前に瑞巌寺訪問。松島は何度も来ているが、実は瑞巌寺の内部を見学するのは初めてだったりする。本堂は解体修理中だが、それがゆえにふだんは見られない伊達政宗や家臣の位牌などを拝観することができた。本堂の「上段の間・上々段の間」が宝物館内に再現されており、オリジナルの障壁画(国指定重要文化財)が展示されている。これも期間限定だという。

  午後早い新幹線で帰京。上野で軽く一杯やって帰宅。

E4213313